FC2ブログ

一七番出流山満願寺

新たな年も明けて一年がスタートしましたね

年々お正月気分が薄れていくと感じるのはわたしだけでしょうか(・・?

年末は大晦日のランチまで営業したのもあり、また年末に大変な出来事もありでバタバタして疲れました。

そして今日3日からは通常通り営業しております。あっという間のお正月休みでしたが2日は初詣がてら栃木市の出流山満願寺の札所にいってきました。

P1021885.jpg

例によってカブ2台で17番札所 満願寺

P1021887.jpg

お正月2日ですが人出はそれほどでもなくほとんど待つこともなく御朱印とお参りが出来ました。

P1021888.jpg

こちらのお寺で栃木全4ヵ寺が制覇できました。地元茨城よりも先でしたね(;^ω^) 茨城は残り一ヶ所、でも私らにとって難関の八溝山日輪寺が立ちはだかっているもんですから。「だったらなにも昨日いっちゃえば良かったに」という声が聞こえてきそうですがなんと1月2月は閉山でお寺に人がいないそうです( ;∀;) この期間でも御朱印はお寺じゃなく大子の町に中でもらえるそうですがなんかちょっとね・・・やっぱお寺でもらわないとね。

ま、そういうことですがそれでもいままでもらった御朱印全部足すと11ヵ寺なのでちょうど3分の1です。
今年中に終わるかな?

二十七番円福寺、二十八番龍正院

きのうは定休日、あさから札所巡りに妻とカブ2台で行ってきました。

三十三観音も、もう近いところはだいたい回ったので今回はちょっと遠目な銚子と成田、それでも日帰りで2か所回ってこられるのでまだ楽なほうかな?とにかく休みを利用して効率よく次々と回ってこないとなかなか終わらず満願成就が達成できません。



PC131811.jpg

まずは銚子市の飯沼観音、町の中にあって五重の塔もデーンと建っている立派なお寺でした。あさ六時半すぎに出て十時ごろに到着。来る途中はすごく寒かったけど銚子に着くと太陽も出て暖かくなり、早々に御朱印もいただいたのでちょっと足をのばして犬吠埼まで行ってみることに。


PC131813.jpg

白い灯台と白カブのおばはん

PC131816.jpg

青い空に白い灯台 (*'▽')

PC131815.jpg

灯台は200円払うとのぼれるんですよ、階段きついけど。
でも上る価値あり

PC131814.jpg

見晴らし最高。オーシャンビューはさすがに360度ではないけど視界は全部海で首を回さないと端から端を見渡せません
あったかくて風も無く気持ちよかった

ここからさらに屏風ヶ浦に行ってみたのですがちょうどお昼時になったので銚子に戻りウオッセ21というお魚市場的なところでお土産の購入と昼飯

おみやげに売っている魚も豊富で安いし、食べた刺身定食と中おち丼も安くておいしかった~
写真は撮り忘れ

銚子でゆっくりしたので次の目的地、成田にむかいます。

途中、道の駅佐原で休憩して1時間ちょっとで着きました

PC131817.jpg

かなり歴史のありそうな建物
仁王門は室町時代に建てられたそうでたいへん古いもの

PC131818.jpg

ここは成田だけあって飛行機がつぎからつぎと上空を飛んでいきます。ちょうど着陸ラッシュなのか1分に1機くらい降りてくるのですがそれを見た妻がつぶやきました 「どんどん降りてくるけどそんなに飛行機停めるとこあるのかなー?」  私 「・・・・・・・・あんじゃね(なきゃ降りて来ねーし)。」 まったく小学校低学年レベルの疑問をふつうにぶつけてきやがって・・・・

で無事御朱印ももらってあとは帰るだけ。
3時頃帰路について途中ごはん食べて7時半には家に着きました。夕方心配した雨にも降られることなく日が暮れてからもあったかく12月のツーリングとしてはとても楽でした。

走行距離は342km、ついに妻は300kmの壁を越えました。最後はケツがしんどかったようですがカブで日帰り300km超えができればたいしたもんです(^^♪

燃費は測ってないのですが銚子についてからセルフでわたしがどっちも満タンにして同じ距離を同じスピードで走り、帰りに同じように満タンにしたときわたしのノーマルカブの給油量が2.45L、125ccにボアアップしてある妻のほうが2.76L入りました、その差0.31L。おとなしく走るとボアアップしてあるほうが逆に燃費がいいような気がするんですけど今回はけっこうアクセル開けてったからかな?

これについての妻の見解では 「燃費が悪かったのはあたしがグリップヒーターずっとつけっぱなしだったせいだとおもう」 って、ちげェ~どんなしくみだとおもってんだか・・・

18番中禅寺、19番大谷寺

きのう第二火曜は定休日
天気も心配なさそうだったので札所回りに日光の中禅寺まで妻と行ってきました

中禅寺のまえに19番札所、宇都宮の大谷観音にまずは寄っていきました


PB081647.jpg

この辺りは大谷石で有名ですが石を切り出した山がそこここに残っていてそれがとってもいい感じの風景です

普通石切りした山は殺伐とした風景ですが、大谷石って冷たさや硬さを感じさせない温かみがあっていいです

PB081650 - コピー

たしかここは小学校の遠足で来たな~ いま見てもたしかに大きいのですが(写真の右のほうに人がいるのでくらべてください)小学生の当時はもっともっと大きく感じました気がしますね~

でもこっちは大谷寺の観音様ではなくすぐ脇の公園に立ってる大谷石で出来た大きい観音様です

肝心の札所のほうの観音様は拝観料を払って(たしか400円)なかに入ります。

「なんだよなんだよ拝観料って、いままでそんなのなかったよな~」と言いながら妻となかに入りました。

でも拝観料を払っただけあって中のご本尊を見ることができました。ご本尊を見られるのはこれまで回ったお寺ではなかったことです。

最初の画像の奥が岩に空いた洞窟のようになっていてその大谷石の壁面にご本尊の千手観音が彫ってありました。撮影禁止なので写真はありませんが拝観料を払った価値はあるとおもいます。

この大谷寺界隈は独特の雰囲気のあるところなので少し散策してみたかったっですが次が控えているのでまたあとからということで日光に向かいます




PB081653.jpg 

日光の街のなかでいつもの水羊羹を調達(*'▽')

この辺り、東照宮近辺はちょうど紅葉の見ごろで世界遺産の神橋のとこは特にきれいでしたね、ちょっとカブ止めて撮影はできなかったのが残念・・・・

PB081656.jpg

いろは坂を登って明智平駐車場

いろは坂を登り始めると数台の車の先に原付らしいバイクが走っていて間もなく私は抜かせてもらったのですが後ろから来た妻はずっとその原付と抜きつ抜かれつバトってました(;^ω^)
妻としてはバトルしてるつもりもなく私についていこうと必死だっただけのようですが、ペースを落として前からミラーで見てるわたしにとっては「なにやってんだか・・・・」と苦笑いです

その原付の人も明知平の駐車場に入ってきたのでしばし談笑しました(#^.^#)

この子は50ccのYB-1で東京からきた高校生だというんでびっくりしました。ひとりで東京から高校生がよくぞここまで来ましたね。

その子と別れ私たちは先に中禅寺へ

PB081660.jpg

中禅寺湖のほとりにある中禅寺です

ここも拝観料を払いなかへ( ;∀;)

なんか開山1250年記念とかで初公開という観音像を見せていただきました。ご本尊は別で立木観音の由来になっているように立ったままの木に千手観音を彫ったものでこちらも見せていただきましたが思ったよりも大きく立派なものでたいそうご利益ありそうでした。

PB081659.jpg

中禅寺から見る中禅寺湖ですがまさに中禅寺の湖といったふうに見えます

中禅寺の18番、大谷寺の19番の御朱印をもらったので本日のミッションは終了ですが天気も良く思いのほか暖かかったので足を延ばして湯の湖まで行ってみることに。途中、中禅寺湖畔でさっきのYB-1の高校生が元気にピースサインですれ違いました✌ こういうのいいですね心も晴れやか~

PB081665.jpg

ほどなく湯の湖に到着。湯の湖わきではサルの群れが夢中で木の実を食べてた、まだ小さい子ザルが可愛かった。

ここでまだ午後1時くらい。このまま帰るのももったいないし間もなく金精峠も冬季閉鎖されてしまうだろうから丸沼まで行ってみようと行きましたが峠を越えて群馬側に入ると寒い寒い、もう路肩には雪が寄せてありました・・・・・・丸沼までは行ったものの速攻Uターンで戻ってきました( ´艸`)


PB081667.jpg

戦場ヶ原まで戻ってきました
このへんはあったかい、まだ陽も高いしそんな遅くならずに帰れるかな~

途中休憩しながら夕方6時には家に帰れました。

走行距離はトータルで297km。300kmにはほんの少し届かなかったけど妻にとってはけっこう大変な距離だったと思います。
しんどくて懲りちゃったかなとおもったけど、しかしそこは男並みの体力と気力を持つ妻、「すごく楽しかったから次も楽しみ」 と言っておりました(*'▽')








第24、25、26番寺行ってきました

8月から第2火曜を定休日としましたので昨日は一日カブに乗り三十三観音巡りをしてきました。

茨城は残すところ四ヶ寺ですが筑波山近辺に三ヶ寺がかたまってるので今日一日でこの三ヶ寺を廻ることにしました。

雨引山

まずは桜川市にある雨引観音です。

ここは息子が産まれる前の安産祈願と産まれた後のお礼参りで過去に2度来ているところです。

とは言っても二十年以上もまえのこと・・・・・・・・・妻とふたり年をとったものです(笑)

御朱印をいただき、まだ午前10時なのであわてることなくのんびりと次の筑波山御御堂をめざします。

雨引山は筑波山の南北でいうと北側なので今度はグルッと山の裾野を迂回して南側へ向かいます。

筑波山

筑波山の南斜面の麓のほうにあるおおきい鳥居は目立ちますがそっちは筑波山神社なのでそのとなりにひっそりある御御堂、こちらで御朱印いただきました。

せっかくなのでそこから筑波山山頂まで行ってみました。筑波山は2輪車通行禁止の道ばっかり。かろうじてこの筑波山神社の前の道は日中だけ2輪も通行可なのでいいですがほかの道はほぼダメですもんね、せめて原付2種までは通してくれてもいいとおもうんですけどね~

そうそう実は前回メイトで益子まで行ってけっこうケツにきてた妻なのできょうからは隠しだま、秘密兵器の登場です

白カブ

ずっとわたしのブログを見てくださってるかたならご存知かもしれないですが以前にエンジンレスの状態で購入したカブ110。ずっとガレージの隅に放置だったのですが、それをちょいカスタムしつつ完成させました。
エンジンのほうはエンデュランスのボアアップキットで124ccにボアアップし、給排気ノーマルのままですがトルクアップしたのでツーリングは快適、今後は札所も遠くなるのでこれから妻用として活躍してもらいましょう。

これでついに念願の?夫婦カブ乗りです(笑)

ちなみにわたしのカブのシートに乗ってるのはかぼちゃですがハロウィンではありません。来るとき友人宅に寄ったときに持たされてしまい、以後止まる度にジャケットやヘルメットをリヤボックスにしまうとかぼちゃをそとに出さなくてはならずたいへんめんどくさい思いをしていました。どうでもいいはなしですが(笑)

南明山

本日最後に行ったのは土浦にある南明山清滝寺です。筑波山からもほどなくつきましたがちょうどお昼時、12時から13時はお昼休みのようで御朱印がもらえないので近くのそば屋に行きわたしたちもお昼にしました。そうしたらそば屋のひとがナスやらしし唐やらピーマンだえごまの葉っぱだといって私たちに野菜をくれました。来るときのかぼちゃといい今日は野菜をもらう日だな~とおもいましたね。


その後お寺に戻り無事御朱印を押していただき帰路につきました。

きょうは暑かったけどのんびり筑波山ツーリングといったかんじで楽しく行ってこれ、一日で三つの御朱印とたくさんの野菜をいただいた実りある日でした~

二十番札所西明寺

きのう午後は八溝山の日輪寺に行こうと思ってたんですが出発が3時を回ってしまったので急遽予定を変更して近いほうのお寺、お隣の県ですが益子の西明寺へ行ってきました。

益子1

50ccメイトを従えてですが50分ほどで着きました。

益子2

石段、結構足にきます

益子3

しかし上ってみるとビックリ
ここは京都?奈良?と思うような立派なお寺で近くにこんなところがあるんだなあと感心してしまいました

益子5

ここの境内にいるとこころがグーっと充足していくような気がしました

益子6

益子は焼物で有名ですがここも行ってみる価値充分です。
 
益子7

妻もわたしもここはパワースポットと感じました。

益子朱印

きのうここに来れて良かったんですが、ほんとうはここより距離のある八溝山にまず行っておいて来週日光の中禅寺湖にある立木観音まで行こうと計画していたんです。しかし妻はきのうの益子でも相当ケツにきたらしくもうちょっと慣らしておかないと日光は無理かな~と思いました。

じつは8月から第2火曜を店の定休日にすることにしたので、いままでの月曜夜の休みとあわせると月にいちど一日半の休みが取れることになり結構自由が利くことになりました。なので日光も時間的には余裕なんですがまあ無理せず近場をもうちょっとせめてからいこうと思います。


プロフィール

パスタおやじ

Author:パスタおやじ
メインは07カブプロになりました。通勤、仕事、ツーリングの相棒です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR