FC2ブログ

マフラー交換

以前に買っておいたストリートボブの北米マフラーをつけました

DSCN0255.jpg 

こっちが交換する前のノーマルマフラー。形は一緒なんで交換しても見た目変わらないけど。

DSCN0256.jpg 

黒いパイプが上下サイレンサーの連結なのでそれぞれ2本のボルト4ヶ所をはずしてそれぞれのエキパイとサイレンサー部のクランプを緩め、さらに車体に接合しているボルト1本をはずして引っ張ると外れました

DSCN0257.jpg 

サイレンサーが抜けた状態
エキパイのヒートカバーは付けたままでOKでした

DSCN0258.jpg 

ノーマル(左)と北米マフラー(右)の違い。一目瞭然ですね、さらに北米マフラーは遮蔽版に12mmの穴あけ加工をしてます。どんな音か楽しみ(*'▽')

DSCN0261.jpg 

ところでさっき車体と接合するボルトがあったと言いましたが手前側のノーマルマフラーにはそのステーとナットが溶接してあり用意した北米マフラーにはそれがありません( ;∀;)

さてどうしよう?

これだとエキパイとの連結部のクランプだけでサイレンサーを固定するだけになってしまい最悪緩んでサイレンサーを落っことしてしまいかねます。

調べてみると17年式以前は車体と接合部がなくてクランプだけで固定していただけみたい。なのでしっかり締め付けて置けばまあ問題ないんでしょうね・・・ちょっと心配だけど

DSCN0260.jpg 

それとローライダーSにはなかったエキパイとのジョイントガスケット

必要なのをあらかじめ調べて用意しときましたが2個で6千円もするとは(;O;)

DSCN0262.jpg 

サイレンサーの接合部の内側に押し込みます
ノーマルを引っこ抜いたときにはサイレンサー内側にそのまま付いていたのでノーマルに戻すときにはたぶんそのまま使えると思います。交換する度ガスケット代6千円はちょっと高くつきますもんね。なんせ北米マフラーじゃ車検も通らないしディーラーでの点検すらしてもらえないそうなのでその都度交換しなきゃならないので。

DSCN0263.jpg 

かんたんに30分ほどで作業が終了、サイレンサーのヒートガードは無しのままにしました。

で音のほうは重低音が響いてハーレーらしい結構大きな音になりました。それでも爆音ではなくノーマルがオーディオの音量レベル10だとすると13にしたぐらいの違いかな?ローライダーSは北米マフラーで遮蔽版に穴あけ無しで11といったところだから穴あけしたほうがマフラー替えましたという満足度でいえばかなり効果ありですね、見た目いっしょだけど(^^;

マフラー交換して、本人いわくすごく乗りやすくなったそうです。自分のときもトルクが増えて出だしや低速域で乗りやすくなったんでマフラーの抜けがよくなり本来の性能が引き出されたんでしょうね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パスタおやじ

Author:パスタおやじ
メインは07カブプロになりました。通勤、仕事、ツーリングの相棒です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR