FC2ブログ

ダックス乙その後2

前回のつづきです。

すっかり反省して涙でもこぼしているのかとおもいきや、またガソリンをお漏らししてやがりました。

「こいつ~ まったく一筋縄じゃいかんヤツだな~」

しかしなんでドレンからガソリンが出てきてしまうんだろう?
さすがにドレンコック開きっぱなしというオチでもないわけだし・・・・
パッキン類はすべて新品に交換してもらってるし

構造から言ってフロート室にガソリンが満たされることによってフロートが浮かび上がり、それでフロートバルブを閉じればそれ以上ガソリンはキャブに入ってこないはず。

だとするとバルブがおかしいのか?

新品なのに?

付け方に問題?

いや非常に単純だから付け方まちがえるはずないしなー

「まっ、プロに見てもらったほうが早道だな」

ということで電話で事情を話したら、とりあえず預からせてくださいということなのでその日店が終わったら持っていくことにしました。

店のちかくのバイク屋さんのほうですが朝は遅いけど夜おそくまで開いているのでこういうときは便利です。

ガソリンもダダ漏れではないし、吹けあがりも悪いけどまあ1kmほどしか離れてないので自走して行くことにしました。

エンジンは普通に掛かって、最初のうちは調子いいはずなので一気に突っ走ることにしました。

いざ、「はしれー ホワイトダックスー!」との掛け声もむなしく200mもいかないうちにエンジンがブスブスいいだしました。「やべッ、がんばってなんとかあと800m走りきれよ~」との願いもむなしくその後50mほどでエンジンストップ・・・・・・

こんな真っ暗な車道にライトも消えて止まっていたら轢かれる。こいつとだけは心中したくないが歩道は反対側だし縁石の切れ目もないし・・・・
とりあえず再始動をこころみるか「そッそうだ!燃料コックか?オフにしたままだったかもー」
コック、コックはどこだ?と手探りで探しどっちがオンでどっちがオフだ?と暗闇でわからずあせりながら反対側に動かそうとすると「パキッ・・」 と、パキッって? 折れた? 折れたね、手のなかに折れたコックあるし 「って、こんなとこ折れるかー!しかもこのタイミングで~ どんだけバカヤローなんだー!」

とりあえず押して走って反対側の歩道に退避して一息ついてバカヤローを見て思いました。

「こいつはホワイトダックスなんかじゃねェー、ブラックダックだ!ホワイトダックスの皮を被った黒いアヒルだーばかやろ~ッ!」

気持ち的にはこのままけり倒して捨てていきたい気持ちだったのですが、いままで掛けたお金を考えるとそうもいかず仕方なくバイク屋さんまで押していきました。

というわけでいま入院中なんですけど、はたしてすんなり退院してめでたしめでたしといくかどうか?たいへん疑わしいです。





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

キタコ75㏄ライトボアアップから武川Eステージ81㏄への組み換え
49㏄から75㏄へより早く組めました。(; ̄ー ̄A
Eステージの燃焼室ガスケット キタコのライトボアアップ75㏄の燃焼室ガスケットの半分くらい ライトボアアップ中で高圧縮は この理由みたいです。(ヾ(´・ω・`)
経験上 圧縮比率高いと 同じマフラー 、キャブレター、カムだと
混合気が濃くなるから 排気量が増えたけど(^o^;)
キャブレターをそのままでセット
エンジン掛かるけど アイドリング不安定!(;゜∇゜)
馴らしが終わらないので スプロケ比率そのまま。
2速発進が思うほど余裕が無い。f(^ー^;
スプロケ比率F15R38にする予定だったけど…(^^;)))
明日試し直し。(ヾ(´・ω・`)

古いヤツは~

こんばんわ
きゃはははは・・・!
ご、ごめんなさいませぇ~
だってぇ「パキッ」ってぇ、・・・
けどぉ、ホンダさんだからぁ、たぶん部品は出てくるでしょう?
先日TY弄っていて、アクセルワイヤーの中間部品(オイルポンプに行くワイヤーとの分岐点)が、「ペキッ」って、逝っちゃいましたぁ・・・
ヤマハは既に部品供給終了・・・
今週末はFRP屋さん開店だぁ!
あ、樹脂部品のFRPの複製、破損品があれば多分コピーできると思いますよぉ!

中年手前の年さんへ


武川に組み替えて走り出したんですね。
CDとベンリィ、年式にもよるんでしょうけどわたしのベンリィについていたたぶんノーマルだとおもうガスケットはすごい分厚かったんですよねー。ノーマルでパワーがなかったのはこの部分がおおきかったんでしょうね。ヘッドをいじったときにキタコのガスケットに変えたのですがカムカバーからスタッドボルトの頭が出すぎてワッシャーをかませないと袋ナットで締め切れませんでした。

ライ・スケさんへ


いえいえ笑ってもらっていいんですよ(笑)
部品は出ればさきに値段だけ教えてくれとバイク屋さんに頼みました。とんでもない値段だったらあきらめて、とりあえずコックを回すことはできるので手は痛いけど我慢します。
アルミでしっかりしたコックなんで折れるとはビックリですよ。まあ40年選手だから金属疲労ってことですかね。

FRPでメス型つくって複製するんですか。
まえにレーシングカーのカウル作るの手伝ったことあるけど結構手間かかってたいへんですよね、週末がんばってください。

家のCDのスプロケ比率F15R38にしてみました。f(^ー^;
ややハイギヤ過ぎぎみ…
馴らしが終わらないので このまま使用してみます。(^o^;)
50のハイコンプピストンや 75㏄の時も 馴らしが終わると少しトルクが上がりましたから。(ヾ(´・ω・`)
トルクが上がら無かったら スプロケ比率を下げますけど。f(^ー^;

中年手前の年さんへ


スプロケも完璧にあわせるのははむずかしいんでしょうね。
トルクがあれば比較的合わせやすいでしょうけどトルクがないときはきびしいでしょうね。
わたしはスプロケいじらない派なのでいままで悩んだことないんですが・・・・
プロフィール

パスタおやじ

Author:パスタおやじ
メインは07カブプロになりました。通勤、仕事、ツーリングの相棒です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR