FC2ブログ

ダックス乙 その後

その後のダックス乙さんですがまた入院してます・・・・・(泣)

まずはフロート交換後のはなしから

フロートを新品にして油面を合わせたもののいまいちの調子だし、キャブのドレンからボタボタとガソリンが持ってしまう症状なのでとりあえずフロートバルブを注文し入荷を待ってました。

P8230155.jpg
入ってきました。これがフロートバルブです。
キャブにこんな部品があるのも知らなかったのですが、ここのところずいぶんキャブをいじってるのでキャブの内部構造のお勉強になっておりますわ、ダックス乙さまさまですねッ フンッ

P8230156.jpg
ついでにエアエレメントも頼みました
まだ部品で出るんですね
いままでは台所スポンジで流用してたんですが

P8230166.jpg
これは内緒のはなしということで
でもぴったりの大きさだったんで、こりゃいいやということでした。

P8230163.jpg
さてフロートバルブですがフロートの天秤になる中央のところにあります
交換するにはまずフロートをはずします

P8230157.jpg
フロートをはずすとこのように姿が現れます

P8230161.jpg
これをスパナでまわしてはずすだけなのでわたしでもかんたんに交換できました

P8230162.jpg

そして油面を調整するのですが、新品フロート、新品フロートバルブだと調整しなくても規定どおりの油面になるのですがわたしのはフロートバルブ交換前に調整していたので若干狂っておりフロートバルブに当たるツメを調整して規定の油面に合わせました。

さてキャブを元に戻してエンジンにセットしましたがこれで調子よくなるのかは大変疑わしいところです。すっかりわたしは素直な気持ちを失っております・・・・・

まあドレンからのガソリン漏れはこれでなくなるだろうとは確信したのですが・・・・・・

キックを踏んで見ると意外にあっさり掛かりエンジンの吹けもいままでになく調子良いです

「こ、これは~ エヘへ~」

と思っているうちにだんだん調子悪くなりアイドリングも安定せず、レスポンスも今までどおりに戻ってしまいました。

「やっぱしね、いいんだもんね・・・・(泣) ケッ 放置だッ、放置!」

しばらく放置しました。

その後反省したかどうか様子を見にいくとキャブのドレンからまたガソリンが漏れてました。

「げッ! お おのれ~ どんだけだーちきしょー!」



 つづく

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちわ
あらまぁ、お漏らしが止まらない・・・
あたしのC-70君、キャブをPC20に変えてしばらくしてオーバーフローが止まらず、フロートバルブを交換しても止まらないことがありました。
結局、バルブの座りが悪かったようで、何度かばらしたりしながらしばらく乗っていたら直りましたが・・・
バルブシートが真鍮製で、バルブ本体はゴム座が付いていて、密着性は良いはずですがねぇ?

フロートバルブを組む前に 綿棒の先を尖らせて!(;゜∇゜)
あたり面を拭いてから組む方が良いですよ。(ヾ(´・ω・`)

ライ・スケさんへ


バルブも慎重につけなきゃいけないってことですね。
うちのベンリィもPC20キャブなんですがダックスのキャブとフロートは同じもののような感じでした。バルブももしかしたら一緒ですかね。こんど比べてみます。

中年手前の年さんへ


やっぱりもっと慎重に組むべきでしたね。
これは間違いようがないとかんたんに取り付けてしまいました。
プロフィール

パスタおやじ

Author:パスタおやじ
メインは07カブプロになりました。通勤、仕事、ツーリングの相棒です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR