FC2ブログ

スリック化

東日本は戻り梅雨ということでなんか毎日パッとしない天気。とはいえ気温が低いのはありがたいですが、いっぽう西日本は相変わらず猛暑つづきということでたいへんそうですね。

そういうことなんで雨は仕方ないんですが、私が仕事を終えて「さあ帰ろうー!」というときになると待ってましたとばかりにザーッと降ってくるのはやめて欲しいんですよね。だったら最初から降っててもらったほうがずっといいんですけど・・・・

で雨降りだと非常に心もとないカブのタイヤ

P7240124.jpg

スリック化をめざしてるんですが

真ん中とサイドの間の部分は思うように減らすことができないのであきらめました。

それにこれ以上走ると真ん中にキャンバス地がでてきてしまいそうなので、そうなったらただの貧乏人が乗るカブになってしまいますからね・・・・・えッ?すでに貧乏人が乗るカブになってますか(笑)

これでも普通に乗るぶんには充分グリップするんですよ。ただ雨の日ブレーキ踏むと滑るんですがそれでも「こりゃ怖くて乗れないや」っていうこともなく普通の速度で普通にブレーキ踏むぶんには問題ないです。

でもロックさせるととめどなく滑っていってそれが面白いので直線でついあそんでしまいます。

それにしてもまあそろそろ交換時かなとおもいましてそのうちやろうと交換用のタイヤを引っ張り出しました。

P7240127.jpg

白カブのほうに付いていた新品タイヤをこのカブで数千km走らせたやつです。

気の早い人だとすでに交換時期のタイヤかもしれないですが私には新品同様です(笑)

カブには贅沢させません かわいそうだけどね・・・・



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

タイヤつながりで・・・

つるつるですね!
見てるとうちのはまだ大丈夫・・・って気になりますw

ところで、確認してほしい事があるんですが
ダックス乙号のフロントタイヤってセンターに入ってますか?
うちのは正面から見て若干左に寄ってるんですけど・・・
お手数をお掛けしますがよろしくお願い致します <m(__)m>

shibaさんへ


こんばんはshibaさん。

あいにく乙号はきのう修理のためバイク屋に持っていってしまったんですよ。

それで参考までに甲号で確認してみましたがぴったりとセンターに合ってました。また記憶をたどると乙号は太いホイルを入れているためフロントフォークとのすき間が左右ほとんどない状態だったのでどちらかに寄っているということはなかったとおもいますよ。戻ってきたら再度確認してみますね。

くれぐれも事故の無いくらいに 交換してください。(^o^;)

モンキー系の人のブログに スピードからエンジンの回転数を出す
計算機アップしてたので…50㏄のノーマルピストン時とハイコンプピストン時のスプロケの比率 75㏄の現在の比率を入れてみたら…
ほぼ9000rpm回っていました。(^o^;)
抜けの悪い方のキタコのミニキャブトンマフラーでも 9000回転
サージングが起きる訳だ。(; ̄ー ̄A
抜けの良いマフラーと20φ以上のキャブレターに 流速を上げるためにヘッド内のバルブガイドの加工した人の 10000回転超えるチューニングは 納得です。耐久力が犠牲になるけど…

中年手前の年さんへ



はい、さすがにそろそろ交換かとおもいました。

横型エンジンでも9000回転も回るんですねー。
チューニングによっては10000回転ですか、耐久性のあるエンジンといってもそこまで回すことは想定してないでしょうからそれなりの対策を施さないとエンジン壊れるでしょうね。

ノーマルでも何回転回っているのか気になりますよね、標準でタコメーターつけてくれればいいんですけどね。


あら、まぁ・・・

こんばんわぁ
ですからぁ、スリックタイヤはサーキットオンリーにしましょうよう・・・

MONO○AROで、ミシュランのM35もどきが1本¥1,185からありますからぁ・・・
このタイヤ、安いだけでなくゴム質が柔らかくて結構グリップ良いですよぉ~!
ただ、ケース剛性が柔いからって空気圧を上げ過ぎるとハネるかも?
あたしは、エアー圧F:2キロ、R:3キロで、公道走行ではと~っても気に入ってますの!

ライ・スケさんへ


最近バイクいじりもしてないしツーリングにも行ってないのでブログネタがなく、ついついまたこのツルツルタイヤネタを持ち出してしまいました~。もうさすがに年貢の納め時で交換しようとおもってますがもったいないオバケにとりつかれてるのでなかなか(笑)
プロフィール

パスタおやじ

Author:パスタおやじ
メインは07カブプロになりました。通勤、仕事、ツーリングの相棒です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR