FC2ブログ

乙 復活は・・・

前回はずせなかったイグニッションコイル(コンデンサーと言ってましたが私のまちがいでした)

エンジンを降ろしてふたたび挑戦しました。

P5120001.jpg

余計なものははずしたままだったからマウントボルト2本だけで超かんたんに降ろせました。

P5120003.jpg
 
エンジン降ろす前はコードが出ている三角の穴からアクセスしたんですが手前側のナットしかはずせませんでした。

P5120002.jpg

で、エンジンを降ろすとポッカリ口を開いたフレームのすぐそこにイグニッションコイルの取り付けネジが見えます(ちょっと暗いですが)。

これで簡単に作業終了。エンジンも積みなおしてイグニッションコイルとともにプラグコードも交換できました。

そしてノックピンを付け忘れたヘッドもはずして

P5140004.jpg

でもこれはノックピン付け忘れてなくても一度はずさなければならなかったのです。

なぜかというと前回話した不可解な疑問、ヘッドをばらすときにプラグをはずして、そのときは普通にプラグレンチで回してはずしたのですがヘッドが組みあがってプラグをつけようとすると スコスコッ! ん?ネジがぜんぜん効いてません。最初まちがってちがうプラグを付けたのかな?とおもい点検してもちゃんとこのヘッドからはずしたプラグでした。

ホワ~イ?なんでやねんッ?
わたしはふつうにプラグレンチで回してはずしただけなのになんでネジがだめになってしまうんやろか~

考えられるのは前乗ってた人がプラグホールのネジをなめてしまって、なにか硬化するシール剤かなにかでプラグを付けごまかしていたんじゃないか?
わたしははずしたヘッドを洗浄するために厨房でつかう焦げ落としの洗剤に漬け込んでおいたのでその洗剤でシールのようなものが完全に溶けてしまいプラグホールがスコスコになってしまったのではないかとおもうのです。

まあどうにしろこのままじゃプラグ付けられませんからなんとか解決策をと考えたのですが、一番手っ取り早いのがヘッドを交換してしまうこと。
でもダックス70のヘッドは中古でも結構高いんですよね。
なので現在10mmのプラグホールのネジを12mmのネジに切りなおし、ダックスのヘッドに合うようなプラグを見つけて使用しようと考えました。

でもプラグもネジ径12mmになるとネジリーチが長くなって燃焼室に突き出してしまうので12mmでもリーチの短いダックス70のヘッドに使えるやつがないかな~?とNGKさんに直接問い合わせてみると、ありましたありました、おもに船外機のエンジンなどに使うというDR5HSというプラグが。これだったらいけそうです。

いまヘッドはプラグホールを切りなおす加工に出しているので、その間このDR5HSを調達して出来上がったらつけてみます。

これでいよいよエンジン始動・・・・・とはいかなく、きのうガソリンタンクをフレーム内に納めようとしたんですがガソリンホースが硬化していてちょっと無理に押し込んだらホースがポキッといってしまいました(泣)

まあ「寿命なんだから交換しとけよ」ということだったんでしょう

そのホースも手配しなきゃなりません

もうこれぐらいで勘弁してもらっときたいところですがどうでしょうか?

エンジンすんなりかかってくれますでしょうか・・・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いろいろと大変なんですね。

でもそれが楽しいのですよね、僕は避けてしまいます。

tomさんへ


そうなんです、いろいろ苦労すればしただけ、走り出したときのうれしさはかくべつの気分とおもいます。
走り出せばですけどね、走らず終わってしまったときは最悪の気分でしょうね(笑)

ミニスクーターの人たちの簡易圧縮アップ方法で 突きだしの多いプラグを組んで 使い古しのプラグからワッシャーを外してワッシャーを重ね着け !
ワッシャーを重ね着けしてみては?(・_・;

中年手前の年さんへ


リーチ長いっしょのが見つかったのでだいじょうぶだとおもいます。
プロフィール

パスタおやじ

Author:パスタおやじ
メインは07カブプロになりました。通勤、仕事、ツーリングの相棒です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR