近況

まだこの時期に雪の予報。まさか積もるほどではないだろうと思ったけどほんとに積もった( ゚Д゚)

PB241732.jpg

この時期にね、びっくりです。

まだ全然冬タイヤになんかしてなかったんですが今のところ道路は大丈夫のようなのでよかったですが明日の朝凍結しないか心配です。

みなさんもお気をつけて(^_^)/~


て、これで終わってしまうのも味気ないのでちょっとバイクについての近況です。

最近店に来てくれるお客さんでよく言われるのが 「あれ?バイク減ったね」 です。

今、店の中にあるのは

PB191718.jpg

このベンリィ50Sだけです。

一時はバイク屋の様相を呈していた店内でしたがいまやポツンと一台きり・・・・

というのも7月の北海道旅行で店を3日間留守にしたため、その間さすがに心配で自宅に持っていってしまったからです。その後面倒なのでそのまま自宅に置きっきりとなってます。

ただ手放したバイクも数台あるんですよ(ノД`)・゜・。



ダックス乙号

PA151308.jpg

人知れず人手にわたっておりました・・・・・
元気でいるか~!

P5221086.jpg

いちから寄せ集めで作ったこのゴリラも友達になかば強奪されるように持っていかれました(;・∀・)
大事に乗ってるようなのでいいんですけどね

P4300323.jpg

CBR250Rハリケーンもとうとう日の目を見ることなく解体屋行きとなってしまいました ナム~

大きいのが増えたから少し整理しないとなと思ったのもあるのですが結局3台が手元を離れていきました。

それでもまだ多いんですけどね。霜が降りるようになったのでクルマ1台をガレージにしまったのでスペースが半分になってしまったところにダックス甲、モンキー、ゴリラ、ストリート、カブ110が2台、メイト、モンスター400の8台がひしめいてます( ;∀;)

スポンサーサイト

激シブはこっちです


きょう、東京から芝の隆さんが来てくれたんですがいつものカブじゃなく激シブなマシンで・・・・・


PB131673.jpg

XLCR!! と思いきやXR1000をXLCR風にしたもの シブいな~

PB131674.jpg

シブい

PB131675.jpg

シブいっす   

やばいな~ XLCR熱が再発しそう💓

王道極めたり


    

PB101670.jpg

メイトにハンドルカバーつけました

ヤママルトのこのオーソドックスなヤツがやっぱ雰囲気でしょう

萌えますね~ タレ付き風防とハンカバ(*'▽')  無敵です

それともうひとつ大事なのが


PB101671.jpg

このチューブを切ったゴム紐
市販のゴム紐じゃダメです

これは目立たないとこですが外せない大事なポイントですよ

積載性とか考えるとリヤボックスを付けたいとこですがそこは我慢、凛としたスタイルを維持するため固定の箱は付けちゃダメです。
その都度段ボール箱とかを利用しましょう

PB101672.jpg

(`・ω・´)シャキーン   激シブッ

これで乗り込んで、車体のサビやハンカバの破れ、風防のくもりなどが加わればここに王道スタイル極めたりって感じですね

以上、かなり個人的主観によるものですが (笑)  


18番中禅寺、19番大谷寺

きのう第二火曜は定休日
天気も心配なさそうだったので札所回りに日光の中禅寺まで妻と行ってきました

中禅寺のまえに19番札所、宇都宮の大谷観音にまずは寄っていきました


PB081647.jpg

この辺りは大谷石で有名ですが石を切り出した山がそこここに残っていてそれがとってもいい感じの風景です

普通石切りした山は殺伐とした風景ですが、大谷石って冷たさや硬さを感じさせない温かみがあっていいです

PB081650 - コピー

たしかここは小学校の遠足で来たな~ いま見てもたしかに大きいのですが(写真の右のほうに人がいるのでくらべてください)小学生の当時はもっともっと大きく感じました気がしますね~

でもこっちは大谷寺の観音様ではなくすぐ脇の公園に立ってる大谷石で出来た大きい観音様です

肝心の札所のほうの観音様は拝観料を払って(たしか400円)なかに入ります。

「なんだよなんだよ拝観料って、いままでそんなのなかったよな~」と言いながら妻となかに入りました。

でも拝観料を払っただけあって中のご本尊を見ることができました。ご本尊を見られるのはこれまで回ったお寺ではなかったことです。

最初の画像の奥が岩に空いた洞窟のようになっていてその大谷石の壁面にご本尊の千手観音が彫ってありました。撮影禁止なので写真はありませんが拝観料を払った価値はあるとおもいます。

この大谷寺界隈は独特の雰囲気のあるところなので少し散策してみたかったっですが次が控えているのでまたあとからということで日光に向かいます




PB081653.jpg 

日光の街のなかでいつもの水羊羹を調達(*'▽')

この辺り、東照宮近辺はちょうど紅葉の見ごろで世界遺産の神橋のとこは特にきれいでしたね、ちょっとカブ止めて撮影はできなかったのが残念・・・・

PB081656.jpg

いろは坂を登って明智平駐車場

いろは坂を登り始めると数台の車の先に原付らしいバイクが走っていて間もなく私は抜かせてもらったのですが後ろから来た妻はずっとその原付と抜きつ抜かれつバトってました(;^ω^)
妻としてはバトルしてるつもりもなく私についていこうと必死だっただけのようですが、ペースを落として前からミラーで見てるわたしにとっては「なにやってんだか・・・・」と苦笑いです

その原付の人も明知平の駐車場に入ってきたのでしばし談笑しました(#^.^#)

この子は50ccのYB-1で東京からきた高校生だというんでびっくりしました。ひとりで東京から高校生がよくぞここまで来ましたね。

その子と別れ私たちは先に中禅寺へ

PB081660.jpg

中禅寺湖のほとりにある中禅寺です

ここも拝観料を払いなかへ( ;∀;)

なんか開山1250年記念とかで初公開という観音像を見せていただきました。ご本尊は別で立木観音の由来になっているように立ったままの木に千手観音を彫ったものでこちらも見せていただきましたが思ったよりも大きく立派なものでたいそうご利益ありそうでした。

PB081659.jpg

中禅寺から見る中禅寺湖ですがまさに中禅寺の湖といったふうに見えます

中禅寺の18番、大谷寺の19番の御朱印をもらったので本日のミッションは終了ですが天気も良く思いのほか暖かかったので足を延ばして湯の湖まで行ってみることに。途中、中禅寺湖畔でさっきのYB-1の高校生が元気にピースサインですれ違いました✌ こういうのいいですね心も晴れやか~

PB081665.jpg

ほどなく湯の湖に到着。湯の湖わきではサルの群れが夢中で木の実を食べてた、まだ小さい子ザルが可愛かった。

ここでまだ午後1時くらい。このまま帰るのももったいないし間もなく金精峠も冬季閉鎖されてしまうだろうから丸沼まで行ってみようと行きましたが峠を越えて群馬側に入ると寒い寒い、もう路肩には雪が寄せてありました・・・・・・丸沼までは行ったものの速攻Uターンで戻ってきました( ´艸`)


PB081667.jpg

戦場ヶ原まで戻ってきました
このへんはあったかい、まだ陽も高いしそんな遅くならずに帰れるかな~

途中休憩しながら夕方6時には家に帰れました。

走行距離はトータルで297km。300kmにはほんの少し届かなかったけど妻にとってはけっこう大変な距離だったと思います。
しんどくて懲りちゃったかなとおもったけど、しかしそこは男並みの体力と気力を持つ妻、「すごく楽しかったから次も楽しみ」 と言っておりました(*'▽')








王道スタイル


冬になるといつも思うのは「カブに風防付けようかな?」ということ

白カブに付けてるショートバイザーでも妻いわく、あるのとないのじゃ全然寒さが違うと言うのですが、やっぱりカブにはあのタレの付いた風防が王道スタイルですよね~

でもカブ110だといまいちしっくりこない気がするんですがね、どうでしょう?

そこでメイトだったら良く合うんじゃないかと思い妻に聞いたら付けてもOKとの返事

そうと決まればお安い御用、早速ネットで探して純正新品をゲットしました

PB061635.jpg

メイトV50丸目用風防です(*´▽`*)

早速取り付け開始

PB061634.jpg

このボルト位置にステーを固定するようです

PB061636.jpg

左右ステーを付けました

PB061637.jpg

いきなり完成~!(^^)!

純正だけあってピッタリ(出目金みたいですが)

PB061639.jpg

どおどす~ エエでしょ~ これぞ王道スタイル

PB061638.jpg

内側からのビュー Σ(゚∀゚ノ)ノキャー カッコエエー

風防自体が思ったより大きくてこれならかなり風よけになるでしょう、今晩乗って帰るのが楽しみ

まあメイトにタレ付き風防付けて喜んでいても普段乗りのカブの寒さは解消しないんですけどね( ´艸`)

プロフィール

パスタおやじ

Author:パスタおやじ
バイクは増えましたがメインは07カブ、10年10万kmをめざして乗り続けます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR