佐渡ツー

2年ぶり、またまた佐渡へといってまいります

来週月曜の夜に出発して火曜日の朝のフェリーで佐渡に渡り、一日走り回ってその晩はキャンプ、次の日も午前中走ってお昼のフェリーで戻る予定です。

今回は佐渡一泊なんですよ~、キャンツー自体はじめてなんですが佐渡でのキャンツーなんてうれしいですね~

またまた会長に連れて行ってもらうのですが今回は佐渡在住のshibaさんも合流して参加してくれるというのでなおのこと楽しみです。

おふたりカスタムゴリラとカスタムモンキーなのでわたしは何にしようか迷ったのですが結局ノーマルゴリラで行くことにしました

とりあえず帰りのフェリー時間は気にしなくていいので納豆走法で粘り強く一周してきます(笑) 



モン

奥のゴリラが今回連れ出すわたしのです
手前のモンキーはいなじゅん君が最近買ったというモンキー、お披露目に見せに来てくれました
今回の佐渡行きには一緒じゃないんですが・・・・・

いなじゅん君、モンゴリで佐渡一周はいいですよ

なかなか自走で行くのもたいへんですが機会があったらぜひいちど行って見てください
こっちのほうでは味わえない走りを堪能できます

そして前回いったときにはこんなのが放置してありました

ダコタ

といっても今は佐渡にはないダコタ

ダコタはもういないけどshibaさんによると他にも戦闘機の放置?があるみたい 見て来れるかな~

スポンサーサイト

モンスターもいいなあ

モンスター400ですがビキニカウルを取ってくれと息子が言うので店に持ってきてはずしてあげました

カウル付
カウル付の状態です

カウル無
はずしたあと

わたしはビキニカウル付いてたほうが好みなんですけどね
でもすっきりしてこっちもいいかな?

店に持ってきてからずっと天気が悪かったので置きっぱなしでその間キレイに磨いてやりました

モン
磨くと愛着湧いてしまいます

今日は晴れたので試乗 乗ってもすごく楽しい

「オラァー もっとエンジン回せ~ もっと倒して攻め込め~」 とバイクが要求してくるようです

そしてこっちに乗るとストリートの脚回りのダメダメさがはっきりわかってしまいます。血筋なので仕方ないですけど・・・・・・・

ん~ モンスター 思ってたよりいいなぁ~

これで900のほうだったらもっといいだろうなあ・・・・・・・・あッ やべやべ

家族割引き

何回目の立ちゴケでだったのか?すでにさだかでなくなってしまいましたが、クラッチレバーが折れてます(わたしじゃないですよ)

レバー

先日2輪館行ったときにちょうどZZR250用のが売ってたので新品レバー買っときました

交換はちょっと面倒なのでは?とおもっていたけど基本はずすのはワイヤーとボルト1本でモンキーなどと作業自体はそれほど変りませんでした。
スイッチ
スイッチ2

ボルトをはずすのにこのスイッチが邪魔なので先にはずしました。レバーを握るとスイッチが入る仕組みなのでなんの疑いもなくブレーキランプスイッチだとおもっていたら 「あれ待てよ いま交換してるのクラッチレバーのほうだよな?」 と気が付いたんですがじゃあこれはいったい何のスイッチなんでしょうかね? クラッチ握ったときにスイッチがはいるもの??? まあいいや、わたしの知らない世界のことなんだろうから・・・・・・

レバー新
汚れを落としたり、ワイヤーに注油したり、レバーにグリスを塗ったりしながらやりましたが30分ほどで終了
握りもずいぶん軽くなりました

修理完了して 「家族割引き適用してやるから2千円だけもらっとくかな、修理代」 と2回言ったんですが2回とも無視されました・・・・・(泣)

息子のバイク

ナイスなタイミングでやってきたZZR250はいまのとこ妻と息子で乗っているのですが息子は息子でやっぱ自分のバイクが欲しいらしく以前からいいのあったらみつけといてと頼まれてたんです。

(補足しときますが息子は普通2輪取った後大型2輪取得には動いてません。最初連続で大型まで取るぞといっていたけどトーンダウンです)

息子の希望としてはネイキッドで黒の250cc、第一候補はホーネット、乗り出し30万以内なんですが人気なのかみんな結構高いですね。もちろん中古しかないのですが程度がちょっといいと40万はいってしまいます。

それでもたまたま水戸のバイク屋さんに黒のホーネットで予算の30万内で買えるものが見つかりみんなで見に行きました。
しかもここのバイク屋さんはわたしが高校生のときCBX400Fを買った懐かしいとこなんです。そんなことは店のひとが覚えてるはずもないのですが(もう30数年前ですから)それでもわたしのほうは『ああ たしかにこのおじさんだったな』 という店のご主人がいて懐かしかったです。

このCBXを買ったときの感動はそりゃあもう天にも昇るような気持ちで、つい最近念願の大型2輪免許を取得してストリート750買いましたがそのときの10倍は感激があった気がしますね不思議と・・・・・

置いてあったホーネットはなかなか程度がよく中古市場価格からするとかなりお買い得なものと思われ息子も気に入ったのですが、ひと足先に見に来たお客さんの返事まち、いわゆる商談中になってしまってました。それから一週間待たされ結局その先客が買うことになってしまったのです。

せっかく いいの見つけたんですが残念残念・・・・・・

その後も予算内で買えそうな程度のいいものはなかなか見つからず、しかたないということでカワサキのバリオスを第二候補として検討しました。

バリオスだと30万の予算なら結構タマがありましたが黒にしぼるとなかなか見つからず、それでも県内のバイク屋さんでめぼしいのを見つけ月曜の夕方見に行くつもりだったのがこれもまた先に買われてしまいました。

仕方なく、じゃあレッドバロンでも行ってみるかと出かけたのですがそこにたまたまあった1台のバイクにグッとくるものが

でもこのバイクは400cc。本来は車検のない250ccでとの考えでしたがこちらのバイクは車検2年取得して予算内に納まるということでしたので息子のこころが揺れました

250ccはそもそもZZRがあるんだし車検ついて予算内ならこっちでもよくねえ?ネイキッドで黒っていうのも条件にはまるし、マフラー、バックステップ、オイルクーラーとカスタムも的を射たものがついてるぞ~・・・・
などなどわたしがプッシュしたら息子もその気になって、とりあえずその日はバイクを押さえてもらって3日以内に返事をするということで帰ってきました

さてさて息子は翌日には購入するとレッドバロンに伝え土曜日には契約をすませるといういつになく素早い行動です。たてつづけに先を越されて買いそびれたのが効いているんでしょうか(笑)

そうして一週間後、先日の土曜が納車日だったのですが息子が職場のソフトボール大会でお昼過ぎに終わるはずが夕方ぐらいまでかかりそうだから取ってきてくれと急に頼まれランチ後ZZRに妻を乗せいそいそとバイクを取りにいってまいりました。

夕方までに戻らなきゃならないので簡単にバイクの説明を受け私が納車になった400cc、妻がZZRでレッドバロンをあとにしいざ走り出すと妻が付いてこない・・・・・・

「アレ? もしや・・・・・」 と思うも国道6号なので簡単にはUターンできないのでしばらくコンビニの駐車場で待つもいっこうにやってきません。

もしやが確信に変り仕方なくUターンしてレッドバロンに戻るも妻の姿なし・・・・・・・

お店の人にたずねると「道に出る前に立ちゴケしちゃいまして、こっちの裏道のほうから帰られました」

やっぱし・・・・・・はずかしいな~  店の人の見送りやお客さんでにぎわっていたここで立ちゴケ 妻の心中お察しいたします 

その後合流できバイクも身体も大事に至らなかったようで無事店に帰ってこられました いやはや・・・・

そうしてすったもんだのすえに納車になった息子のバイクとは



ドカ1

いいとこ探し

ここのとこ天気が悪くてカブ以外のバイクに乗ってなかったのですが今日は晴れ間も出てたし妻にも頼まれたのでガソリン入れがてらZZR250に乗ってみました。

ZZRは引き取りに行ったとき2、3kmの距離をおとなしく走ったきりで、そのときの印象はというと前傾がきつい、曲がりづらい、なんか乗り味ががさつ・・・・・とあんまり好印象ではなかったのでその後積極的に乗ろうとしませんでした(笑)

でもカワサキのロングセラーモデルだったしいまでも中古車でそこそこ人気のあるところを見ればなにかしら美点があるのではなかろうか?ということで、いいとこ探しをかねてちょこっと乗ってみます・・・・

ZZR2 (2)

まず目的のガソリン入れ

初めての給油ですがタンクを開けると半分くらい入ってるように見えたので財布にあった小銭800円を全投入。
これで満タンなるかな~?と思ったら6L以上入って満タンならず・・・・・・・
仕方なくさらに千円札投入、追加で8L近く入ったのにそれでも満タンならず・・・・・・・・

「どんだけ入るの??? もうこれ以上入れるのやめた! 」 とちょっとムッときてしまいました(笑) いやまだ燃費が悪いかどうかは分からないし、タンク容量が大きければ航続距離が伸びるのでけして悪くはないのですがね 

いいとこ探しの旅は最初からつまずきましたが
まあまあこれからですよ

しかし、ここまでどうも発進でのトルクのなさを感じずにはいられませんでした
回転を少し上げ気味に半クラを少し長めにしてつないでやらないとスムーズに発進できません
クラッチつないだあともグイーンとは前に出ずちょっとモタモタしたあと回転が三千を越える辺りからようやくトルクが出て前へ進んでいく感じ。
でも五千回転くらいからようやくカムに乗ってくる感じでそこからレッドゾーンの始まる1万4千回転までバビューンと一気に回るのかもしれませんがまだまだ状態が分からないバイクですのでそんなに無茶はできません。でも7、8千まで回すとエンジンが結構うるさいです。

まだちょっといいとこは見つかってないのですが、これからきっとね・・・・・・

ZZR2.jpg

つぎはいつもの駐車場によって、交差点とかでは曲がりづらいと感じたけど旋回性能はどうだろう?と定常円旋回をしてみましたがこれが意外にも最初から小さな円をすごく安定して回ることができました。
ストリートやカブ110は普段乗りでは曲がりやすく感じるんですがストリートでやるとバンク角の少なさや重さもあって円がどうしても大きくなってしまいます。カブでは小さい円で出来るんですがどうも安定せず定常円を描けずに始まった場所から円が動いていってしまいます。
ZZRは探りながら始まる必要も無く最初からビタッとバンクさせて回っても全然怖くなく安定してました
これは意外(いやスポーツバイクだから当たり前か、スポーツというかツアラーだけど)なところでいいとこ見つけました

気分を良くして帰り道、5、6千回転くらいを保ってダーッと走っているとすごくリラックスして乗れて気持ちいいんですよねー
発進や加減速を繰り返しながら走るよりも一定の速度でリラックスして距離を稼ぐそういうバイクなんでしょうね、ツアラーだから。

中長距離のツーリングにでも連れ出すと実力を発揮するんでしょう、いちどコイツで長距離ツーリングに行ってみたくなりました。カブでは無理な「疲れたら高速」って手も使えるし。

250ccのツアラー、使い方によっては結構おもしろいのかもしれないし、ずっと長く乗っていて味の出るバイクかもしれないですね

よかったいいとこ見つけて

プロフィール

パスタおやじ

Author:パスタおやじ
バイクは増えましたがメインは07カブ、10年10万kmをめざして乗り続けます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR