原因解明かな?

ダックスのつづきです。

P1200948.jpg
走っていてそんなにひどいかぶり症状はないのですがプラグを見てみるとこんな真っ黒でした

ただ、どうもアクセルの中間付近でもたつく気はします

P1200942.jpg
ということだとジェットニードルの作用域らしいのでちょっとはずして見てみることに
中古で買った純正キャブいちどバラして清掃したのですがジェットニードルまではバラしてませんでした

はずしてクリップポジションを見てみると


ム ムムムッ・・・・・・・・・


アレ~ ・・・・・・・・・

 
はて????


目が霞んで見えません・・・・・・老眼の症状が進んだな(泣)


最近では細かいもの見るのに虫めがね用意しとかないとなりません


そんなことはどうでもいいんですが、でどうだったかというと


P1200943.jpg

あらー ガスが濃くなるほうに一段下がってますね

これが原因でしょうかね・・・・・・

ノーマルキャブだからこんなとこいじってるとは思わなかった

一段上げて標準の位置に戻しましょ

P1200944.jpg

これで気持ちよくエンジンが回ってプラグもキレイに焼けてくれるといいんですがね

P1200946.jpg

ジェットニードルをスロットルバルブにセットしてキャブに戻します

P1210949.jpg

走行後
エンジンのもたつきもなくなってプラグもきちんと焼けてます
よかった これで様子を見ながらリングをなじませ全開にしていこうと思います

スポンサーサイト

グレー

P1120936.jpg

前回のつづきですがエアークリーナーボックスをはずすにはキャブもいっしょにはずしてやらねばなりません。

じゃあどうせなら気になってた白煙の対策としてピストンリングも交換してみるかとおもいいっきにやってしまうことにしました。
P1170939.jpg
左のシリンダーがいままで付いてたもの、右が予備に持ってたもの
一見、いままでついてたシリンダーのほうが状態がいいように見えましたが、むしめがねでシリンダー内壁をよく観察し比べるとついてたほうの内壁は細かくポチポチとスがくってるように見えます。予備のほうはピストンによるたて傷が多いもののおおむね滑らかです。
まあ素人判断なのですが予備のほうのシリンダーを使うことにしました。

P1170940.jpg
リング入れは緊張するんですが折らずにセットすることができました

途中経過は省いてますが順調に組み上げました。

エアークリーナーもダックス甲のほうを見たらラバーホースがフレームの穴に向かい右上のほうに入ってました。
わたしはてっきり下を向くのかとおもい左下に向けていれてました

P1110926.jpg
本来ラバーホースの根元は接着されて動かないんですがこれは接着剤がとれてて360度回ってしまいます。なのでどの方向か分からなかった。

たしかに右上方向はスペースが空いていて口がつぶれることなく収まりました。

よっしゃー、ということでいざ試運転

エンジン掛けると白煙は・・・・・・・変わらないような。寒いから水蒸気かな?と思うことにして出発

P1180941.jpg

エンジンは前より小気味よくまわるような気がしました
とりあえずリングを交換したばかりなので押さえ気味にはしって少し離れたGSまでいきましたが大丈夫なようですね
帰りもエンジン愚図ることなく走ってこれました

しかし帰ってからプラグを見るとかぶり気味
ん~ なんだろう?
めいっぱい回してみないとはっきりしないけど白煙のほうもプラグのかぶりのほうもグレーゾーンですっきりしないですね(泣)



リセット

この季節でもエンジン一発始動、走ってる途中に止まってしまうことなどもうなくなったダックス乙ですが・・・・・・・
どうもねェー 気に食わないんですよ。
何がって、ノーマルキャブじゃないのが。
もとのノーマル状態で完調になってこそダックス乙再生への道が完結するのだとおもうからです。
その後どうしようとも一度リセットできていないとどうも納得いかない性分なもので(笑)

P1090922.jpg
なのではずしちゃいました
最初についてたノーマルキャブはどうも調子悪いので中古で70用キャブを手に入れました

P1120936.jpg
交換後
このノーマルキャブにすればノーマルマフラーとエンジンガードも付けられ元の姿にもどせます

P1120937.jpg
ノーマルマフラーにエンジンガード取り付け
これでこそ元のすがた

よしよしそれではとエンジンをかけてみるとどうも吹けあがりが悪い
エンジンは一発でかかってアイドリングも安定しているもののアクセル煽るとかぶる
プラグも真っ黒なのでエアスクリューをいっぱいに開いてみましたが調整しきれません?

あれ~ このキャブもダメなのか? とも思ったんですがふと気になるところが

P1110926.jpg
エアークリーナーボックスですが、L字に出張ってるラバーホースが空気の取り入れ口でそれがフレームの三角に開いたところにズボッとはいるのですがスペースがギリギリだしプラグコードやら燃料ホースやらもあるので押し込んだときにホースの口がつぶれて空気がうまく取り込めないのではないかと思い一旦はずして付け直すことにしました。

これでうまく直ればいいんですけどね
でも原因そこだとするともとのノーマルキャブもおなじ原因でキャブ自体問題なかったのかも

無駄な出費をしてしまったかな・・・・・・結果は後ほどで

ハードル高し

P1110932.jpg

干支のかわいい置物とスナップオンのコンビレンチ、この組み合せに意味はないんですが両方とも昨日いただいたものなんです。

干支のひつじのほうは宇都宮のドラゴンさんご夫妻が日光東照宮で買ってきてくれた縁起物 ありがとうございます

ドラゴンさんはカワサキ1400GTRから最新のBMWのツアラーに乗り換えたそうですが残念ながらきのうはクルマでした(いやいや、クルマでもいいですからまた来てください)
そして茂木の若きJA07カブプロ乗りのいなじゅんさんと待ち合わせで3人でランチを食べていってくれました。いなじゅんさんはうちの息子とそんなに変わらない歳なのにすっかりカブにはまってるようですね。こんど大型2輪の免許も取ったみたいだからなにかバイクを買うのかな~ 楽しみですね~

それでスナップオンのコンビレンチのほうはカブプロ乗りのOさんがプレゼントに持ってきてくれたもの
スナップオンなんて恐れ多し、自分じゃとても手が出ないからこんなのもらえるとはうれしいです。

この前Oさんが来たとき工具のはなしをしていて今わたしが使ってる工具のお粗末さを語ったのを聞いて不憫に思ってくれたんでしょうね

P1120935.jpg
これがそのお粗末な工具です
でもじつはこれ魔法の工具入れ

なぜか使いたい工具だけ見つからないという魔法の工具入れ

だから作業効率めっちゃ悪いです。工具探しにかなり時間を割きます(泣)

というわけで前々からそれなりの工具を揃えたいなとおもっていたのですがスナップオン12mmコンビレンチをいただいたのでこれを元にラインナップしてこうかとおもいます。
いやぁでもかなり高価なんでスナップオンで揃えていくのはきびしいかなぁ~

Oさん、かなりきびしいハードル設定 ありがとうございます(笑)

ダメよダメダメ

年が明けて7日も経ってますけど、どうぞ今年もよろしくお願いします。

昨年の話になりますが店が休みの大晦日に、すっかりガレージで埃をかぶってたベンリィをきれいに掃除してやりキャブを取っ払ったままだったのをノーマルキャブに付け直してあげました。

PC310916.jpg
いまや誰も乗らないベンリィ号です。こうして見ると端正なスタイリングでかっこいい。
ん~でも 妻もすっかり乗らなくなったし(キャブはずしっぱなしだったから乗れなかったけど)自宅のほうに置いとくのでわたしもかまってあげられないんですよね~

店のほうはもう飽和状態でマジバイク屋?的になってるので持ってくるのも・・・・・・・



P1060919.jpg
手前のモンキーはカブプロ乗りのOさんから訳あって預かり中です

奥のゴリラはOさんに譲っていただいたものですが、そのときゴリラじゃなくてハンドルのたためるモンキーのほうが良いとOさんが言うので 「ああ それならば!」 と益子町からよく来てくれるSさんがモンキーを売るはなしをしていたのを思い出し連絡してみるとまだ売らずにあったのでめでたくそれをOさんがお買い上げしたという経緯がありました。

このモンキー走行600kmほどの改造なしのワンオーナー車だった極上もの
預かってる理由というのもじつは嫁入り先を見つけてるんです

ああ、毎日見ているとこれまた目の毒
目の毒というかバイクの毒に身体を完全に蝕まれつつあるわが身にとっていけない欲求が 

ねェ いいじゃないの~      ダメよ~  ダメダメー
プロフィール

パスタおやじ

Author:パスタおやじ
バイクは増えましたがメインは07カブ、10年10万kmをめざして乗り続けます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR