期待できる?・・・

あったかくなり日も伸びてきたので午後からでも大きいのを乗り出したいのですが

P4102842.jpg

こっちのほうもほっとくわけにもいかずぼちぼちと修理です。いまではこんな姿となってます( ;∀;)

しかし原因不明のエンジン不動、ここにきてガーさんから有力な情報を得てもしや解決するかと希望がでてきました(*'▽')

その情報はコメント欄にもありますが、メインスイッチをいれて燃料ポンプのキューンという音とともにジジジという音が聞こえているか?ということでありました。

燃料ポンプのキューンという音は聞こえてましたがジジジという音の認識はまったくなかったので試しに店にあるカブプロで確認してみたらメインスイッチを入れるとたしかにジジジという音も聞こえます。

P4172858.jpg

スロットルボディのところに付いているIACバルブの作動音みたいですね

で家に帰って作動音がするかどうか確認してみたら音が聞こえません('_')
IACバルブが正常ではないということ

本来ならIACバルブ自体の不良、カプラー、配線の不良などを見極めていくんでしょうけど面倒なので中古のスロットルボディを入手してまるまる交換してみます

P4102839.jpg

前にもいちどはずしたスロットルボディをはずします(´Д⊂ヽ

P4102840.jpg

入手したほうを取付け、音を確認してみたらちゃんとジジジという音がしましたΣ(゚∀゚ノ)ノ

ここの不具合でエンジンが掛かんなかった可能性は高そうです(;゚д゚)ゴクリ…

破損した油温センサーやクラッチの部品とかまだ部品を取ってなかったので昨日はエンジン始動の確認まではいたらなかったけど、これで解決してくれるといいな~

結局エンジンかかんなくて、 ちがうんか~い\(◎o◎)/! って叫びたくないから過度の期待はよしときますが・・・・
スポンサーサイト

すっきりしない

相変わらずカブ110のほうはエンジン掛からないまま。

それどころかクラッチの一部をカブプロのほうに移植してしまい、ますます直して走れるようになるまでの道が遠のきました( ;∀;)

なぜクラッチを取ってしまったかというとですね、カブプロのクラッチが滑り始めてきていて、まあ初めのうちはカブのほう優先でこっちのクラッチは後回しでと思っていたにですがどんどん症状が進行してしまいもはや修理しないといけないという感じになってしまったんです。

P3132809.jpg


クラッチ板その他は用意し、はじめての作業だったので慎重に取り組んだつもりだったのですが

P3132811.jpg

新しいクラッチ板をセットして固定するボルトを締めたら

P3142819.jpg

土台になるプレートクラッチプレッシャーという部品が崩壊してしまいました(T_T)

きちんと規定トルクでやったんですけど・・・・・・


しかしここは部品を用意してなかったので完全アウトです

このままではカブとカブプロどっちも乗れない状態になってしまうので、仕方ないカブの部品を急遽移植することにしました。

で、なんとか組み上げてカブプロのほうは走れるようにはなり、クラッチの滑りも解消したのですが・・・・・ん~、でもなんかおかしい?

シフトチェンジ時、シフトペダルの踏み始めのあそびはあるんですがシフト時そのもののストロークが短くて渋い感じ。そしてふつうはシフトペダルを踏みっぱなしだとクラッチが切れてる状態のはずなのにそれがなく踏んだ瞬間に「ガツコン」というかんじにシフトしてしまいます。

それとスピードが落ちないとシフトダウンができないという症状もあります。

これはなんかおかしい、どっかを間違って組んでしまったのか? 崩壊した部品以外にもダメージがあってそれのせいなのか? 

まあ現状走る分には問題なく走れているし、また分解してしまうと足がなくなってしまい困るのでこのままの状態なんですがなんともすっきりしない(´Д⊂ヽ

どなたかいまこの状況から原因を推察できれば教えていただけるとありがたいですm(__)m

これまでカブに乗り始めて丸7年、ふつうに乗れて当たり前の状況でいままで来たのでこの状況はちょっとつらいです( ;∀;)

カブのほうも10年10万kmを目指して、ただ単に10万km乗るのじゃなく過剰に整備をしないでノーマルのままふつうに乗り倒してというのを目指していたのでもうその目標は半分潰えてしまったようなものです。

カブプロのほうもいろいろトラブルもあるせいかなんかしっくりと馴染めてないしなァ・・・・

両方直ればすっきりとするんですが、両方とも先が見えない状況なのでなんかいっそのこと違うのに乗り換えようかな?なーんてチラッとおもったりしている今日この頃です。

無知とはいえ(;'∀')

バルブタイミングが半周ずれてたという話ですが、コメントをいただきましてそれで正常いうことが判明しました( ;∀;)

完全にわたしの知識不足でカムスプロケットが1回転するうちにフライホイル側は2回転するのでカムスプロケのほうが半周ズレてるときがあって当たり前のことなんですね、いままで何度もやっていたのに知らなかった(-_-;)

まあともかくひとりでビックリしてたわけですがバルタイに関しては何ともなかったようです

ということで原因が別にあるということなんでこれを組んでもエンジンが掛からないということです(;O;)

でもこのままにしておけないのでエンジンを組むわけですが、想像ではカムチェーンは伸びてるだろうしバルブもピストンに当たって曲がってるんじゃないかとか思っていたのでそれなりに部品も用意してたんですが

P3112804.jpg

バルブも当然曲がってないし、カムチェーンも伸びていなかったのでそのまま使用

P3112805.jpg

バルブはすり合わせをしてバルブステムシールのみ交換しました。シールは取るときに崩壊しました。

あとシリンダーがツルツルだったので簡単にホーニングができるという工具をストレートで買って使ってみました

千円ちょっとの代物です

ホーニング

エンジンシリンダー用だと使用範囲が51mmからになってしまいボア50mmのカブ110では使用範囲外になってしまうのでブレーキシリンダー用のほうを買いました。こっちだと使用範囲内、レビューとか見てもカブなんかにはこっちをつかってるようなので・・・・

P3112802.jpg

やった後
クロスにはなってないような
うまく上下させればきれいにできるんでしょうけどはじめてだったのでまあいいかと、あんまりやり過ぎるのもよくないかとおもって(;^ω^)

P3122808.jpg


あと組付けるときに油温センサーが壊れました
本締めするまえにポキッといったのでクラックが入ってたんでしょうね

また部品を取り寄せねばなりません

もう長期戦の構えです

原因究明に?

テンショナー回りがどうなってるのか気になってたので夜家に帰ってからフライホイルを外してみることに




P3092795.jpg

カムスプロケットのボルトはしっかりと固定されてます

ジェネレーターカバーのぞき窓の切欠きにフライホイルのTマークが合わさったとき、このカムスプロケの〇マークがシリンダー前部にきてカムボルト延長線にある水平のラインがシリンダーヘッド面と揃うようにすればバルブタイミングがとれるのですがこれだと〇マークがまるっきり後ろにいっちゃってます( ゚Д゚)

半周もズレるってことは相当なにかとんでもないことですが・・・・

もしくはズレたのでなく前回自分でまちがってこのようにした? だとしてこれでまともに走るのでしょうか? ずっと調子いいつもりで走ってたんですが(*_*)

さらに考えられるのはTマークの見間違い? 老眼、さらにガレージ内が暗かったしフライホイルも乳化したオイルにまみれてたので見ずらかったことは確か。でもよく確認したつもりですが・・・・・


とりあえずカムチェーン、テンショナー関係を見てみることに

P3092794.jpg


整然とあるべきものがあるべき場所におさまってます・・・・

カブプロのときのようにとんでもないことにはなってません(・・?

P3112803.jpg


チェーンをはずして伸びてるか新品と比べてみました。、上が外したもの、下が新品、ほとんど長さに変わらないので伸びてません。



これでコマがズレるはずないとおもうけど

やっぱり見間違いだったのかな~


P3112800.jpg

これがフライホイルにあるTマーク、Fマークもありますがそんなに離れてません

P3112801.jpg

Tマークの反対側には矢印のマークが

これと見間違ったのかな?どう見てもTマークには見えないけど('_')



ということで釈然としませんが異常はないようなので後日またきちんと組みなおすことにします。

それでエンジン掛からなければやっぱ見間違い。エンジン掛かればタイミングがずれていた。

これってどっちにしても気分良くはならないですが・・・・・

コレでだめならもう自分の手におえないかもだし、掛かったのならなんでタイミングズレたの?ってはなしになってしまう( ;∀;)

まあとりあえず今度の休みにやってみよう

丸7年、そして・・・

きょうはまさに春のポカポカ陽気でしたね

思えばこの時期、いまからちょうど7年前いまのブコブルーのカブに乗り始めたのでした(*'▽')

ナンバー


納車に半月くらいかかった記憶があってとても待ちどおしかったです(*‘∀‘)

いざ納車になって走りだしてみるとなんとなく違和感を感じ「スクーターにしたほうが良かったかな?」なんて感じた記憶もあります( ;∀;)

しかし7年で乗った距離6万6千km、これまで飽きずに乗ってきました。

その間カブのモデルチェンジ2回、JA10がすぐ出てまた最近新型にモデルチェンジしましたけどそれで乗り換えようと思ったことはないですね。その後バイクはいろいろ買いましたが普段メインで乗るのはもうこれ以外にはないというかこれで充分満足してましたから。

ただ、ゆくゆくはJA07のカブプロでとは思っていたのですがカブが壊れ思っていたより早くその状況になってしまいました。

あ、まだ直すのあきらめたわけじゃ無く直ればまた乗ろうとおもってます(*'▽')


で、カブプロも慣れてきてスタンダードのカブとずいぶん違うところがあるので比べてみました


P3042776.jpg


見た目結構違いますが大きくちがうのはハンドル回り、カブプロはバーハンです。ライザーのとこにゴムのブッシュがかませてあって振動や衝撃を吸収してくれます。一日中乗ってる郵便屋さんとかにとってたいへん有難い仕様なんじゃないでしょうか。

バーハンなのでメーターも独立してます。メーター盤自体はいっしょですが。

P3042782.jpg


それとフロント回り。ごっついキャリヤとカゴがついていてカゴに荷物を満載しても大丈夫なようにライトが前に付いてます。

だからフロントが重い、なのでスタンダードと乗り味がまったくちがいます。スタンダードのほうはヒラヒラと軽快なハンドリングですがプロのほうはどっしりしています。

P3042779.jpg


ホイルはスタンダード17インチですがプロは14インチ

フェンダーも鉄のしっかりしたのがついてます

P3042778.jpg


ピンボケですがウインカースイッチ、右についていてプッシュキャンセルにもなってません。武骨なつくりです( ;∀;)

P3042780.jpg


こっちはスタンダードのウインカースイッチ、左側です。こっちは見た目、操作性も洗練されてます(*‘∀‘)


あと、ちょっと不満なのは・・・・

P3042783.jpg


このセンタースタンドなのですよ
テコになる出っ張りが短いので体重かけてさらに車体を力いっぱい持ち上げてやらないと上がりません
サイドスタンドがスイングアームにごついステーとともに付いていて長いと干渉してしまうので短くなってるようです

P3042784.jpg

こっちはスタンダードのほう。サイドスタンド位置が違います。

テコになるバーが長いので体重を乗せるだけで楽に持ち上がります。

まあサイドスタンドでとめてればよっこいしょってしなくて済むんですけどね・・・

まあおおまかに違いはこんなとこです。

総じてプロは武骨でごっつい、やはりプロの名は伊達じゃないとおもいました。


プロフィール

パスタおやじ

Author:パスタおやじ
バイクは増えましたがメインは07カブ、10年10万kmをめざして乗り続けます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR