紅葉狩りツー

きのうは定休日だったので紅葉でも見ながらとツーリングに行ってきました。

本当は房総方面に三十三観音ツーの予定だったけどあんまり天気が芳しくないようなのでそんな遠くないところをグルッと回ってこようと朝9時頃のんびり出発です。

PB142551.jpg


まずは大子の通称もみじ寺

PB142554.jpg

永源寺
平日なのに駐車場に入る車が並んでましたが、そういうときでもカブは最高です、並ばずバイクの駐輪場に停められました(^-^)

PB142555.jpg

もみじはちょうど見ごろで綺麗でした

PB142552.jpg

わたしら夫婦ではありません(笑)ぜんぜん知らないひと・・・

帰りも川沿いの土手をスイスイ走って渋滞をパス(^^;

その後紅葉真っただ中の八溝山のふもとを通り栃木方面に行くと

PB142556.jpg


あーここが雲巌寺ですね
店のお客さんから結構はなしに聞くところでした

PB142558.jpg

こんな田舎に立派なお寺でした

渓流を跨ぐ朱色の橋は世界遺産の日光の神橋みたい


さてお参りもすませて雲巌寺をあとにし、そこから伊王野にでて294号で白河まで

向かったのは白河小峰城



PB142559.jpg

白河には結構来たり通ったりするけどここははじめて来ました

PB142561.jpg

もともとあった三重櫓を復元したものだということです
実質の天守だったらしいですが実際見てみるとおもったより小さかったけど石垣や水堀は当時のものでこれは立派でした。

石垣は残念ながら東日本大震災で部分的に崩れてしまい現在修復中でした。

小峰城は江戸末期に戊辰戦争で落城してしまったということですがさきほどの石垣や水堀、本丸跡やそこの登る石段など当時のままの姿があって歴史を感じさせてくれますね



PB142560.jpg

三重櫓の中は無料で見学できるようですが雨がちらちらしてきたので先を急ぐため中は見ませんでした( ;∀;)

このあと白河ラーメンを食べにすぐちかくの手打ちラーメン英(はなぶさ)さんへ
写真はないですが白河ラーメンのランキングでも上位の店なのでおいしくいただいて満足しました(^-^)

店を出ると雨も本降りでカッパを着こんで帰ることに

PB142563.jpg

途中、道の駅伊王野で休憩してあとはまっすぐ帰りました

それからつけたばかりの風防ですが今回はいいテストになりました

風が当たらないと寒さもかなり凌げるし、疲れもずいぶん楽になります。ヘルメットのシールドを全開にしたままでも全然風があたらないから冬場のシールドの曇りの解消になり安全面でもいいです。
帰りの雨中走行ではシールド全開だとさすがにポツポツと顔に当たるんですが目の上まで開けた状態では雨も当たらなく風防に付いた水滴も前が見づらいほどじゃありませんでした。手の部分の覆いもダテではないようで帰り雨の中レイングローブなかったので素手でしたが寒くなかったです。さすがにグリップヒーターは使いましたが( ;∀;)

夜間の雨中走行はまだ経験してないけどそれがちょっと心配かな? でももうこれなしの冬はあり得ないとおもうほどのいいものでした(^^)v


スポンサーサイト

冬支度

いや~朝晩寒くなりました、今朝は初霜がおりましたもん。

その寒い朝晩を乗らなければならないのできょう冬支度をしました

PB132538.jpg


冬支度なのになんでハンドルのカバーを外すのでしょう?

PB132541.jpg


右ミラーの付け根にこの部品を付けねばならないのです

PB132542.jpg


こんな感じで付けるのでカバーを外さねばなりません・・・メンドクサ

PB132543.jpg


で、カバーやライトやらを元通りにしてステーを付けます。

もうおわかりでしょうか

PB132544.jpg


ジャーン

PB132546.jpg


ジャジャーン

旭風防製の手のとこまで覆ってくれる風防です

結構高いものですが傷モノの新品で格安でかえました(格安ものばっか買ってますが)

まあ傷もそんな気になるほどじゃなかったのでお買い得だったと満足です(*´ω`)

PB132548.jpg


ここの手のとこの覆いがどれぐらい効果あるでしょうか?ハンカバなしてしばらく乗ってみます。

PB132549.jpg


なんちゃってハーレーダビッドソン

パンク?

夜、店から家に帰るときどうも後輪の動きがおかしいので止まって確認してみるとずいぶん空気が抜けてる( ;∀;)

昼間なんともなかったからこりゃパンクだな・・・

家まで5kmほどですが修理道具もないしとりあえず走れるところまで走ろうとゆっくり行ったのですがなんとか家まで走り切れました😌

どうもごく小さい穴のようで家についてもまだ空気は抜けきってません、家で修理も面倒なので翌朝は空気入れ持参で行きましたが途中足さずに店まで行きつけました。

PB092463.jpg


店に着いて早速修理です

PB092465.jpg


水を張ったボウルに浸してようやく穴が見つかりました

タイヤのほうにそれらしきパンクの原因になるようなものは見当たりませんでした

PB092466.jpg


ついでにハブダンパーを交換しようと思い買っておいたのを探すも見つからず・・・・

あるとおもっていたけど買っておいたのか買ってなかったのかもあいまいになり・・・

「歳をとるとこういうもんか」という結論で交換せずまた戻すことに(T_T)

PB092467.jpg


そのときスポークの付け根が何かに擦れてる痕を見つけました

なぜこんなとこ? と思い確認してみると

PB092468.jpg


チェーンカバーが変形してて擦れていたようです

プラスチックなので当たってる部分をカットして戻しました

PB092469.jpg


作業終了 タイヤももうヤバいです( ;∀;) バイクも汚いです(;´・ω・)

あッ、もしかしてさっきの擦れてたのが走ってるときに聞こえるブ~ンという音の原因だったか?

フロントのメーターギヤが原因と思ってたけどこっちが原因としたらずいぶんいい加減な耳ですが・・・・

その後走ってみたらまだ音は消えてなかったのでどうやらここが原因ではなかったようで、良かったような良くなかったような気持ちでした・・・

こんなひどいことに

PA082418.jpg

この前買ったJA07カブプロですが付いていた自賠責を妻の白カブに移してしまったので今は乗ることなく磨いたり整備したりで暇つぶしの材料になってます。

そもそももとの所有者から「エンジンからの異音あり、でも普通に走れます」という車両だったので格安で購入できたのですが、どうせすぐ乗ろうとも思ってなかったもので気長に暇をみながら異音のほうを直そう的な感じでした。実際元所有者が言った通り異音がするものの普通に調子よく走り自走で帰って来たし、息子が乗って一緒に福島までツーリングに行ったりしても大丈夫でした。

それでその異音というのはガラガラガラというような感じでエンジンから常に聞こえてきます。どうもカムチェーンが暴れている音のように聞こえるので、この前確かめるためテンショナーロッドのボルトを外してみたんですが普通だったらスプリングが出てきてそのあとにテンショナーロッドが落ちてくるはずなのに落ちてきません。

まさか入ってなかったりして?と思い下から棒でつついてみるとロッドのお尻にあたるのでちゃんと中には入っているようです。針金状のもので引っかけて下に引っ張ろうとしても落ちてこないので何かしらの理由で固着しているみたいな感じなのでこれではどうしようもないからジェネレーター側のカバーを開けてなかを確認してみることにしました。

PB052454.jpg


ムムムッ・・・・・・開けてビックリ( ゚Д゚)

PB052456.jpg

穴が3つ見える丸い金属の棒がテンショナーロッドですが本来押すべきアームが破損していて下から支えるスプリングの力で上に突き抜けてミッションのギヤのほうまで「こんちわッ!どないでっか?」って感じになってます(T_T)

PB052460.jpg

サービスマニュアルで見る本来の状況。1のところがテンショナーロッドです。アームの片側を押してカムチェーンにテンションを掛けるはずなのに・・・

これじゃあ全然カムチェーンを押さえてないわけだからそりゃ音が出るわな~

でもこんなひどいことになってるとは思ってなかった( ;∀;)

PB052457.jpg

アームをはずしてみると
そこそこ厚みのある金属だけどなんでこんなことになったかな、完全に破断してる・・・・


テンショナーロッドのほうはてっぺんに本来付いているゴムのブッシュは跡形もなく消えロッドの先っちょはギヤに当たって荒れてます。

アームとロッドを交換すればとりあえず大丈夫な気がしますが、はて? 破損したアームの破片やゴムのブッシュはどこへいってしまったやら・・・・・・

次回クラッチ側のカバーも外して捜索してみることにします。

新型試乗

ローライダーSにサービスキャンペーンの知らせが来ていたので昨日午後からディーラーまで行ってきました。

ちなみにサービスキャンペーンってリコールほど重大な案件じゃなくやっといたほうがより安心して乗れるって程度のことでメーカーが自主的に行い修理代はもちろん無料です。

で、内容はというと気温が低くエンジンオイルの粘度が高いときにセルを回すとエンジン内の内圧が高くなりセルモーターに負担がかかり寿命が短くなってしまうのでECUを書き換えて内圧が上がらないようにするってなことだったとおもいます(通知を捨ててしまったのでうろ覚えで間違ってるかも)(;'∀')

ディーラーに予約を入れといたので着いたらすぐ取り掛かってくれましたがただ待ってるのも能がないので新型のソフテイルに試乗させてもらいました(^-^)




PA302453.jpg



ストリートボブです。旧型ではダイナモデルだったけど新型になってソフテイルになりました。

PA302451.jpg


ダイナは左右にリヤショックがありましたがソフテイルはモノショックでショック自体隠れてて見えません。
ちなみに知ってる人には当然のことだと思うのですがソフテイルってソフトテールのことで、昔のハーレーはリジットのハードテール、見た目はすっきりしていていいのですが現代にショックなしのリジットはきつい、じゃあ見た目ショック無しのリジット風にしてじつはショックがかくれてるソフトなテールだからソフテイルとなったらしいです。

PA302452.jpg

でダイナモデルがソフテイルに吸収される形で新型にモデルチェンジになりエンジンも新型のミルウォーキー8が載りました

PA302449.jpg
ツインプラグになってますね。排気量は107キュービックインチなので1745cc、シリンダーがでけぇ。

排気量もどんどん増えていきますが乗ってみるとこのエンジンがまた速い( ゚Д゚)

低速のトルクがあって乗りやすいんですが、レスポンスがツインカムにくらべて格段にいいのでアクセル捻ってスタートした瞬間から怒涛の勢いで加速していき怖くてとても全開にできませんでした( ゚Д゚)
それにアクセルのピックアップが良すぎて不整路で手首が揺れるとそれに合わせて回転が上がるので「ちょっとちょっと待った!」といいたくなるぐらい。なれないとちょっと気を使います。

それでいながらエンジン音は静かで振動もほとんど感じなく回転の上昇も早くスムーズなのでなんとなくハーレーっぽくない感じが。ドコドコという鼓動感もあんまり感じなかったので余計そういう気がしました。

PA302447.jpg


メーターはハンドルライザーのとこにこじんまりとついてるデジタルのもの。このあたりもハーレーに乗ってるという感じをもたせないのかな~?

新型エンジンはアイドリングを下げて写真では880回転になってますが実際みていると800回転以下から900越えのあたりでアイドリングしてました。3拍子を奏でるようアイドリングを下げたみたいですがなんか3拍子は奏でてないような気が、マフラーでも替えると聞こえるのかな?・・・・

PA302448.jpg


ちょっとネガティブな印象もありましたがそれはハーレーのイメージから想像したものとちょっと違うかな?ということからで新型としてやはり洗練されていて速くて乗り心地も良くこれはこれでいいのかな~?


でもってディーラーからの帰り自分のローライダーSに乗ったら「ん~たまらん、この振動、エンジンの鼓動感、がさつな乗り味やっぱこれだな」とおもいました(*´ω`)
プロフィール

パスタおやじ

Author:パスタおやじ
バイクは増えましたがメインは07カブ、10年10万kmをめざして乗り続けます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR